ホーム>INFORMATION>2014年10月

2014年10月

秋のデザート

10月の季節のデザートは和栗のブリュレ。
一般的な栗のデザートは生クリームやバターがいっぱいですが、

当店ものは、くり、栗、くり、栗!

クレームビュルレ


是非、秋を感じにル・ジャポンへ!

趣味の話

突然ですが、僕は歴史が大好きです。
 
そして、今は「軍師 官兵衛」にはまっています。
そして、今、一番会いたい芸能人は岡田くんです(笑)
そして、今、石田三成と淀君にイライラしてます(笑)
 
小学校の頃から歴史大好きで、当時はオタク?的な冷たい視線も感じてましたが、

 
今は世の中、歴史ブーム。
やっと、時代が追いついてきた感じです(笑)
 
大河ドラマも大好きで、渡辺謙さんの伊達政宗から見ています。
次は、「花 燃ゆ」吉田松陰の妹さんのお話です。
僕のプロデュースしている旅館がある萩も盛り上がっております。
でも、いつも思うのですが、大河ドラマで三国志はダメなのかなぁーって
絶対、凄いと思うんですけど。
 
おっ、マニアックな話をしてしまいました。
 
今後も、たまに僕の趣味ばなしを書いていきます。
どうぞ、お付き合いください。
歴史好きの方、気軽に話しかけてくださいね!

 

 

新米の季節

気持ちいい台風一過ですね。
今日は台風のため、料理教室を中止したのに、、、。
 
複雑な気持ちです。
 
 
話はかわりまして、当店で使用しているお米のお話を。
当店では私の故郷、福島県いわき産のお米を使用してます。
 
 
自分の故郷で、震災復興の一環として、使っています。
 
ではなく。
 
単純に一番美味しいから、使っています。
 
 
当店使用のお米のセパージュ(ワインでいう使用ブドウの割合の意味)
 
昔から付き合いがあり信頼のある農家さんに特別にお願いして、
コシヒカリとミルキークイーンを半々でブレンドしていただいてます。
コシヒカリは言わずと知れた、お米の王様!
甘みと艶、粘りが強いお米です。
 ミルキークイーンは低アミロース米と言って、もっと粘りが強く、艶が最高なお米です。
 
この二つのいいとこ取りなお米で、当店の名物料理、
季節の土鍋炊き込み御飯を作ります。
 
土鍋ご飯
 
 
 
このお米は、小泉園という農園で作られております。
 
場所はあの有名な「東北のハワイ?」スパリゾート ハワイアンズの近所です。
 
こちらのお米は最高ですよ。
 
お客様に「美味しい!これはどちらのお米ですか?」と言われて、
「私の故郷、福島、いわきのお米です!」というのが、うれしいです。 
勿論、毎回、出荷時に検査をして、安全確認済みです。
 
あと、
当店のもう一つの名物料理、「冷しフォアグラ担々麺」の麺もこちらのお米で作られています。
 
もう、うちは小泉園さん抜きでは成り立ちません(笑)

小泉園さんから、先日新米が届きました。
美味しい新米での土鍋ご飯、楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

こだわりの器

Le japonでは有田焼を中心にこだわりの器が多くあります。

今日はこの器をご紹介します。

201492717711.JPG

もちろん、手作り。そしてひとつひとつ手描きで描かれています。

この器は、形・絵柄など料理を盛り付けることを考えて

シェフが窯元にセミオーダーしたもの

 

Le japonにしか置いていない特別な器です。

器裏

 

ご家庭で同じ器を使ってみたいと思った方、特注で追加で焼いてもらうこともできると思うので
シェフに相談してみてください。

 

 

ページ上部へ