ホーム>INFORMATION>シェフ日記>食育について
シェフ日記

食育について

2015416111658.JPG
再び暖かくなってきましたね。
そのおかげで鼻もムズムズしてきましたが(涙)
 
先日、『超人シェフ』になりました。
 
ん?どういこと?ですよね。
 
超人シェフ倶楽部という食育活動を行っている団体がありまして、
僕もそのメンバーに入れて頂いたという話です。
 
幼い娘の父としては、食育にかなり関心がありました。
 
そして、現在の日本の食生活に危機感も抱いておりました。
 
食事というのは、生きていく為の栄養摂取ということはもちろん、食材で季節を感じたり、礼儀作法を学ぶ場であったり、家族の会話の場だったり、書ききれないほど大事な事だと思います。
 
しかし、現在の日本の食事は忙しさの中で、過度の便利さにより、人間的に貧しい食事になってはいないだろうか?
 
これは、食に関する仕事をしている僕らの責任でもあります。
 
なんとしても、正常な食事に直さなければいけない!
 
というわけで、超人シェフ倶楽部に参加させて頂きました
 
学校に行って、給食を作ったり、会社の社食にて、『大人の食育』を行ったりすることが、主な活動内容です。
皆さんの会社や、お子さんの学校へ僕が行くこともあるかもしれませんね!
 
今後、具体的な活動をアップしていきます。
 
子供達に食の楽しさを教えたい。
 
頑張ります。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.le-japon.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/80

ページ上部へ