ホーム>INFORMATION>2015年9月

2015年9月

雑誌 シェフ

昔はあこがれだったこの雑誌・・・

シェフシリーズ

そんなあこがれの雑誌に、ル・ジャポンをオープンする前にも

実はシェフになって何度か載せていただきました。

 

そして今回久しぶりに、この雑誌に載ることになりましたが、

今回の企画は、キューピーさんとのコラボ企画

胡麻ドレッシングを使ってのお料理

シェフシリーズ キューピー

ちょっといつものLe japonのお料理とは異なりますが、企業が求めるレシピ開発の様な、かなり勉強になる企画でした。

既製品のドレッシングを使っても、こんなに美味しく作ることができるという内容です。

専門的な雑誌ですが、書店で見かけたときには是非見てみてください。

 

シェフシリーズ ムッシュ

そんなシェフシリーズの雑誌の創刊号に出たムッシュこと、僕の師匠、”勝又登”が今回偶然にお同じ号の前の方に掲載されています。

内容は僕と同期の渡辺くん(現在オー・ミラドーのスーシェフ)にレストランを継ぐという内容!

こちらも面白いです。

 

 

 

 

 

食育 ~学校給食を1日プロデュース~

おはようございます。

昨日は激しい雨の中、小平第六小学校にスーパー給食を作りに行ってまいりました。

最初は体育館での全校集会に参加。
子供達手ずくりのアーチをくぐり、入場です!!
壇上で600人近くの子供達の前でご挨拶。緊張しました。
 
シェフが給食

 

で、早速、調理開始です

初めての給食室は初めて見るものばかり。
五右衛門風呂みたいな鉄釜。竹刀より長いヘラ!(元剣道部なのでこんな例えですいません。)

中々、600人前の調理となるといつもと違うことばかり、でも気持ちを込めて作りました。

 
 
スーパー給食

さて、緊張の実食です。

(メニューは左記の写真の通りです。)

 

私は3年1組のみんなとテーブルを囲んで給食の時間です。
みんな、気に入ってもらえるかドキドキです。
 
「オイシイ、オイシイ」とみんな笑顔です。
 
よかった〜。ホッとしました。
その後は、3年生との交流会、みんな元気で色んな質問をしてくれました。
イヤ〜みんなに喜んでもらえてホント、よかった。
 
そして、僕が一番楽しかったです。

 

超人シェフ

なんのために料理人になったのか、原点に帰る貴重な体験が出来ました。

 
小平第六小学校の皆さん、ありがとう。
 
それと、多くの関係者の皆さん、貴重な体験をありがとうございました。
 
また、呼んでください!!

 

学校給食にシェフを呼びたいと思った方 「超人シェフ倶楽部」までお問い合わせください。

 

 

 

Le japon 5年目突入

オープンして今日で丸4年がたちました。
あっという間の4年間。大変なことも、悩んだこともありましたが、良いことのほうが多い4年間でした。

はじめは家族や友人たちも心配させてしまったと思いますが、今は多くの常連さんと出会うことができ、目標の店へまっしぐらに進んでいけていると思います。

ル・ジャポンはまだまだ成長過程ですが、これからも素敵なお客様に囲まれて6年目7年目…10年20年と頑張っていきたいと思っております。

これまで通り、皆様に感謝の気持ちを忘れず小さなお店ですが、大きく成長していけるよう精進致します。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

オープン日

この写真は懐かしい4年前の2011年9月1日の写真です。外には置ききれないほどのお花が届きました!

店内にも沢山のお花でいい香りでした。多くの方々に支えられてオープンしたんだなぁと。この日のことは一生忘れられません。

ページ上部へ