ホーム>INFORMATION>2018年3月

2018年3月

さくらまつり ナチュラルマーケット屋台店

毎年ご好評をいただいている『さくらまつり』が今年もスタートいたしました!
カステラの福砂屋さん向かい側、目黒川沿いにある「目黒川ロータス」さん隣の駐車場スペースにて今年も出店いたします。
 
 
「からだにやさしい、環境にやさしいマーケット」をテーマにしているこのイベントで
 
今年は 「総州古白鶏のハニービネガーチキン」と「有機サングリア」 を販売いたします!
店舗でもお出ししているオーガニックワインも販売しております!
 
 
ハニービネガーチキン  さくらまつり サングリア
 
 
【総州古白鶏のハニービネガーチキン】
「そうしゅうこはく」どりというのは、筑波山麓を中心に茨城県・千葉県の澄んだ空気と水、そして特殊な天然飼料を与え、徹底した健康管理・衛生管理のもと、健やかでヘルシーな鶏に育て上げたくせのない旨みとまろやかなコク、そして脂肪の少ない弾力のある歯ごたえの鶏です。ベテランの生産者の方々が精魂こめて育てています。

 
その他の調味料も含めて有機の食材でこだわってお作りしておりますので、
700円というお値段は、原価を考えたら格安だと思います!
是非、一度食べてみてください!
 
 
 
【期間】
3/22(木)~4/8(日)
※終日はさくらの開花状況により変更があります。
 
 
【営業時間】
11:00~19:00
 
さくらまつり ナチュラルマーケット
 
【会場】
目黒川ロータスとなりの駐車場スペース
(目黒区青葉台 1-13-10) 
 
 
大変お得にお召し上がりいただける機会となります。ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。
 

 

 

ビオワインのご紹介

こんにちは。下嶋です。

 
いよいよ、桜も開花し桜シーズン到来ですね!
あと3日でお花見の屋台もスタート致します。
 
 
 
今回はビオワインを紹介します!
 
2015  マコン・ダヴァイエ
 
ビオワイン
 
果汁の純粋さや香りを表現出来るように丁寧に作られているバランスのいいワインです。

 
柑橘類の皮の香りと爽やかな酸があるので、アペリティフにぴったりです!
 
 
ビオワインは出来る限り自然のままの製法で作られたものなので、優しい味わいのものが多いです。
 

ル・ジャポンの料理とぜひ合わせてみてください!
 
桜シーズンのご予約、受け付けております。当日ですと込み合いう場合がございますので、お早めにご予約ください。
 
 
 

 

 

今年も目黒川屋台店オープンします

毎年ご好評をいただいている『さくらまつり』に
目黒川沿いにある「目黒川ロータス」さん隣の
駐車場スペースにて今年も参加いたします。


「からだにやさしい、環境にやさしいマーケット」をテーマにしているこのイベントで

今年は 総州古白鶏のハニービネガーチキン を販売いたします!

ハニービネガーヒキン

 

【期間】
3/22(木)~4/8(日)

※終日はさくらの開花状況により変更があります。


【営業時間】
11:00~19:00


【会場】
目黒川ロータスとなりの駐車場スペース
(目黒区青葉台 1-13-10) 

 

 

目黒川さくら 屋台 

 

Le japonも通常通り営業しております。
店頭には毎年人気の桜の池込みをご用意致しておりますので桜を眺めながらお食事をお楽しみいただけます。

ロゼスパークリングと共に、桜コースをお楽しみください。

さくら  

 

レストランのご予約はこちらから

シェフTV出演のおしらせ  BS プレミアム 「おかわり!にっぽん」

3/6(火)  

BS プレミアム 

食材探検  おかわり!にっぽん 「チーズ~栃木・那須高原~」編

にシェフが出演します。

撮影

チーズの簡単レシピを紹介しています。
撮影には、長野オリンピックでスピードスケートで銅メダルを撮った岡崎選手が来てくださいました。

 

岡崎選手と

 

 

撮影に駆け付けた娘たちとも写真を撮ってくださいました!
岡崎さんありがとうございました。

 

 

シェフ日記 ~ロンドンで講師~

皆さんこんばんわ。
先日僕は6日間、旨味セミナーの講師としてにロンドンに出張に行ってきました。
 
ロンドン出張
 
今ロンドンで最もホットなレストランThe clove clubのヘッドシェフIssac氏などロンドンの有名シェフに僭越ながらデモンストレーションさせて頂きました。
 
今回は函館の昆布会社「納谷商店」さんのご依頼で昆布の旨みを僕なりのアプローチでデモさせて頂きました。
 
デモンストレーション

〜昆布を入れたブイヨンと入れてないブイヨンの比較〜

こうやって比較することにより、明らかな旨味の違いをトップシェフ達に体験してもらいました
 
〜大豆と昆布の精進出しによる野菜のカクテル〜
凄い勢いで広がるヴィーガン料理、これに使える繊細な旨味に共感して頂きました。
さらに
〜真昆布と小豆のポタージュ〜

でヴィーガンの方々の胃袋を鷲掴み!

デモンストレーション
最後に
〜サーモンの燻製昆布〆〜
わが故郷、福島が誇る名品「メイプルサーモン」を使った一品を披露し
シェフ達から「イギリスのスモークサーモンより繊細で美味しい!」とのコメントを頂き感動!
 

ここ何ヶ月昆布の事を考えてた甲斐がありました。

 

 
現地のシェフ達と色々ディスカッションして大変有意義な時間でした。
 
間違いなく自分の料理史に大きく刻まれた6日間でした。
 
今回のセミナーにご協力頂いた皆さんに感謝です。
 
ロンドン 講師
 
さらに高みの料理を作っていきます!
 
その日は多忙だった遠藤シェフも、仕事が終わって駆けつけてくれて、最高の打上げになりました。
当日の予約にも関わらず、素敵なプライベートダイニングのお部屋を用意して頂き感激です!
Issacシェフ、LucaのRobertシェフありがとうございました!
 
これからも、もっともっと面白い事を企画していきましょう!
 
 
 
 

シェフ日記 ~すし伝さんとのコラボ~

先週、私が出張中にルジャポンがお寿司さんになりました(笑)
というのも、限定3日間で、ご来店いただいたお客様はほぼ福岡のすし伝さんの常連さんですが。
都内にもお客様が多い大将はすごいですね!
 
すし伝単独営業
 
2/21~22は 福岡すし伝の大将、吉田さんをお迎えしLe japonコラボディナーを開催致しました。

 
吉田大将と
 
吉田さんとは僕が開業前に有田に器を買いに行った際、偶然お店に入ったのがキッカケで仲良くさせて頂いてるお寿司屋さんです。
福岡に居ながらにして、江戸前スタイルでいわゆる「仕事をしている」お寿司屋さんです。
前回福岡に行った際、話が盛り上がって、この会が催されることになりました。
 
メニューは
僕のスペシャリティ、「酒粕マリネフォアグラ」と「すし伝秘伝の煮穴子と80年継ぎ足しのツメ」の前菜から始まるコラボコースを作りました。
 
コラボディナー

2日間、満席のお客様にご来店いただき感謝です。

そして、大将に留守の間、お店をお任せしてロンドンに行ってまいりました!
また、機会があれば開催したいです。
それにしても、大将のお寿司美味しそうだったなぁ・・・。
 
 
【ロンドンでのイベントの様子は次のページをご覧ください!】
 
 
 

 

 

 

 

ページ上部へ