ホーム>INFORMATION>Le japon Recipe>ルジャポンのお料理レシピ公開 ②菜の花と帆立のサラダ
Le japon Recipe

ルジャポンのお料理レシピ公開 ②菜の花と帆立のサラダ

菜の花をゆでずに焼くのがコツで、野菜の味を引き立てます。

お皿に盛るときは真ん中を高くして、盛りつけてくださいね!

菜の花と帆立のサラダ

材料 (2人前)

帆立貝(貝柱)刺身用   4個
菜の花   8本
ごま油  大さじ1
塩  少々
■ ドレッシング  
練辛子 小さじ1/2
かえし(味醂1、濃口醤油を2の割合で沸騰させ寝かせたもの) 大さじ1
千鳥酢(米酢) 小さじ1
柑橘汁 小さじ1
ごま油 小さじ1
金山寺味噌 小さじ1
 
 
 
 
 
  1. 菜の花をよく洗い。一口大に切り、バットに並べる
  2. ごま油をまんべんなくかけ、塩を軽くふり、オーブントースターで焼く。
  3. 帆立はオリーブ油を引いたフライパンで焼き上げる。強火で中心は生に仕上げる。
  4. ドレッシングの材料はボールで合わせておく。
  5. 焼いた帆立は4分割に切っておく。
  6. 菜の花を香ばしく焼き上げたら、ボールですべての材料をあわせ、器に盛る。

 

シェフ 中田耕一郎
 
 
Chef Koichiro Nakada
 
中田 耕一郎
 
1976年福島県いわき市出身。
大学卒業後・調理師専門学校卒業後、箱根『オーベルジュ・オーミラドー』へ入店、5年間の修業をへて目黒『レストランSIMPEI』虎ノ門『ELEMENTS』などで料理長の指揮を執る。
その後ミシュラン星付の日本料理店『料理屋こだま』で研鑽。
2011年 『レストラン ル・ジャポン』をオープン。
 
3人の子供の父親でもあり食育活動にも精力的に活動中
 
 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.le-japon.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/534

ページ上部へ