ホーム>INFORMATION>マダムの日記>スタッフブログ

スタッフブログ

ご挨拶

 
 
こんにちは!下嶋です!
 
今日はお天気で過ごしやすい1日になりそうですね!
 
 
 
私事ですが、今日でLe japonを辞めることになりました。
お料理教室や、屋台・おせち・ケータリングなど今まで働いてきたお店では出来なかったことを経験させて頂きとっても勉強になりました!
 
 
お客様にも本当に良くして頂き、とても嬉しかったです!
 
直接、挨拶が出来なかった方々がいるのが残念です。。
 
 
来月からはパン屋さんで働きます!
 
独立するために沢山勉強して頑張りたいと思います!
 
スタッフ
 
約1年間本当にありがとうございました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

デザートワイン 「ドメーヌ・アラン・ブリュルモン ラルム セレスト」

 
こんにちは!下嶋です!
 
肌寒い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
 
週末は台風の影響も気になりますね。
 
 
さて、今回はデザートワインをご紹介します!
 
2018724165744.JPG

ドメーヌ・アラン・ブリュルモン  ラルム セレスト 2015
 
 
ナポレオン1世が制定したフランス最高勲章「レジョン・ドメーヌ」を受勲、さらに世界有名雑誌にて賞賛されている生産者アラン・デュルモンが造ったデザートワイン。
 
南西地方の伝統品種であるプティ・マンサンを使用。
果実の糖度をあげるために、晩秋まで収穫を行わず深みがありながらもくどくない甘みのワインです。
 
 
 
 
デザートワインには、冬に凍ったブドウを収穫しそのままの状態で醸造されるアイスワイン、
収穫して干したブドウで作られるストローワイン、
醸造中にアルコールを添加して発酵を止めることでワインの中の糖分を残す酒精強化ワインなどがあり、
このラルム・セレストは菌が付着し水分が失われたブドウを使用した貴腐ワインという種類のデザートワインになります。
 
貴腐ワインはただ貴腐菌が付着して育てばいいわけではなく特定の気候条件が揃う場合のみ貴腐ブドウに成長します。
 
また、上手に繁殖した貴腐ブドウのみ収穫するため一房ずつ厳選して摘み取り、果汁量の少ないブドウを時間をかけて圧搾し、糖度が高いと発酵しにくいため長い時間かけてゆっくりと発酵させます。
 
 
こうして時間と手間をかけて作られた貴腐ワインはとても希少な最高級の甘口ワインなんです!
 
 
 
 
もちろん単体でもデザートと合わせても楽しむことが出来ますが、
当店の名物である『冷やしフォアグラ担担麺』とも相性抜群です!
 
フォアグラ 担々麺
 
まろやかでフレッシュな甘さがフォアグラや胡麻の風味と合います!
 
ぜひお試し下さい♪
 
週末日曜日ディナーお席に余裕がございます。
是非お待ちしております!
 
 
 

桃飯房sone コラボディナー in Le japon

 
こんにちは!下嶋です!
 
今日は日差しが強く暑いですが、最近とても過ごしやすい日が続いて夏の終わりを感じますね。
 
 
昨日、Le japonで3回目になるコラボディナーが行われました!
 
今回はシェフの出身、福島で中華をやっている桃飯房曽根さんとのコラボ。
福島出身コラボ
 
当日のメニューは
 
コラボ前菜
~ホロホロ鶏 夏葱  穴子  生春巻~
中華の前菜の定番棒々鶏をホロホロ鶏を使ってLejapon風に。
煮穴子とその汁を使って炊いた黒米を生春巻に。
 
 
sone  温前菜
~茄子  ジャージー牛  クリームチーズ~
 
コラボ温前菜
 
福島で育てられているジャージー牛の挽肉と茄子を使って麻婆茄子風に。
ジャージー牛乳で作られたクリームチーズとの相性もバッチリ!
 
 
Le japon   冷前菜
~瀬戸内天然鱸  緑茶  昆布  キャビア~
シェフの新作、緑茶と昆布のソースを新鮮な鱸と一緒に。
 
 
Le japon 魚料理
~鱧  渡り蟹  順菜  酢橘~
夏らしいさっぱりとした、高級食材を贅沢に使った一品。
 
 
Le japon   お口直し
~とうもろこし   ハニートリュフ~
以前ブログにも登場した雪の妖精という白いとうもろこしを使ったアイス。名前の通りハチミツの味がする白いトリュフと一緒に。
 
 
 
sone  肉料理
~鮫川村産仔羊  XO醤  じゃがいも~
 
蓮の葉づづみ
 
こちらも福島の仔羊を蓮の葉で包んで塩釜にし柔らかく焼き上げた一品。自家製のXO醤ソースにとても合います!
 
 
 
sone  〆の麺
~完熟トマト  豚  青唐辛子  中華麺~
完熟トマトと豚の挽肉の旨味がつまった〆の一品。
特に女性の反応が良かった一品です。
 
 
 
コラボデザート
~古山果樹園の桃  チョコ  パラダイスシード~
中華デザートの定番、杏仁豆腐をジャージー牛乳で桃と一緒に。
胡椒のような辛み、柑橘や花のような香りのあるパラダイスシードをチョコレートのテリーヌに混ぜこんだ一品でした。
 
 
 
 
どのお料理も好評で、シェフはもちろん曽根さんとの会話も楽しんで頂けたと思います!
 
 
私も味見をさせてもらいましたが、〆の麺の料理が一番好きでした!
あ。杏仁豆腐も美味しかったな。。笑
 
 
 
 
次回の、コラボディナーも楽しみですね♪
 

万願寺甘とう

 
こんにちは!
下嶋です!
暑い日が続いていますね。
今週は台風の影響も気になるとこです。
 
 
 
 
さて今日は夏が旬の万願寺とうがらしをご紹介したいと思います!
 
万願寺甘とう
 
 
とうがらしと言われると辛いんじゃ...?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、万願寺とうがらしはあの赤いとうがらしや、ししとうとは違い甘みの非常に少なく甘みがあり食べやすいお野菜なんです!
 
そんな夏の京野菜として人気のある万願寺とうがらしですが、ジャポンでは京都の中でも限られた地域でしか作られない”万願寺甘とう“という品種を使っています!
 
大切に丁寧に育てられ、12cm~ 23cmと大きく色艶・形がいいものだけが出荷されています!
 
 
旨味があるお野菜なのでそのまま焼いたり天ぷらにしても美味しい万願寺とうがらしですが、ジャポンでは季節の土鍋ご飯としてお出ししています!
 
万願寺とうがらしは、ピーマンよりも栄養価が高く夏バテ予防におすすめです!
 
美味しいお野菜を食べて暑い夏を乗りきりましょう!
 
 
 
今月は避暑地へお出かけのご常連さまが多く、比較的予約が取りやすくなっております。
当日でもお気軽にお電話ください。
 
ジャポンのお盆休みは8/12(日)~8/17(金)となっております。
 

プラン・ペゴー

 
 
こんにちは!下嶋です!
 
暑い日が続いていますね。
 
お店の裏にある西郷山公園は所々木陰になっているので、涼むことが出来ますよ!

西郷山公園では、シェフの娘ちゃんがこんなセミの抜け殻も見つけてきてくれます。
 

西郷山公園

 
自然がいっぱいの西郷山公園、ランチの前後のお散歩にぜひ!
 
 
 
 
さて今日ご紹介するワインは
 
プラン・ペゴー 12 '13' 14' 
プラン・ペゴー
 
このワインはフランスの南部ローヌのワインで、3つのビンテージのワインをブレンドした珍しいワインです。
 
品種もシラー・グルナッシュを主体として、メルロー・カリニャン・サンソーなど沢山の葡萄を使用しています。
 
そのため複雑味がありしっかりとした味わいの1本です。
 
 
今お出ししているメインで使われている、オーストラリア産の冬トリュフのソースと相性ばっちりです!
 
夏に冬トリュフ?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、
私たち北半球の住人たちが、うだるような夏を過ごしている時に南半球は冬。
そんな季節の差を利用して、オーストラリアで生産される冬トリュフは、冬に楽しむ冬トリュフと変わりないまさに高級食材中の高級食材なんです!
 
ぜひお試し下さい!
 

 
 
 
 

 

 

 

 

ムルソー  レ・ナルヴォー 2015

 
 
こんにちは!下嶋です!
 
上半期も終わり、あっという間に7月。夏本番となりましたね。
暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 
 
さて今日ご紹介するワインは
 
ムルソー  レ・ナルヴォー 2015  ドメーヌ フィリップ シャヴィ
 
ムルソー
 
 
 
 
ムルソーはブルゴーニュ地方のシャルドネを使用した白ワインで、樽熟成を特徴とし、フランス3大白ワインに数えられるほど。
 
 
ちなみに、ムルソーとは”ネズミのジャンプ”という意味だと伝えられています。
これはかつて、白ブドウと赤ブドウの木がネズミがジャンプ出来るくらいすぐ近くで栽培されてたことに由来するみたいです。
 
ネズミのジャンプってなんだか可愛らしいですね。笑
 
 
 
輝きのあるゴールド、キャラメルのような風味、力強いしっかりとした味わいでプラムのような香りを楽しめる1本です。
 
 
 
 
今週末、7月7日(土) 七夕にお席に余裕がございます。
結婚記念日やお誕生日のメッセージお書きいたしますので、ご予約の際にお気軽にお伝えください。
 
ご予約お待ちしています。
 
 
 

"マール・ダルザス・ゲヴェルツトラミネール"

 
 
こんにちは! 下嶋です!
 
今日は日差しが強いですね!
気温も32度まで上がるとか。
 
梅雨の中休みでお天気が続くみたいです!
 
 
 
さて、今回は食後酒を紹介します!
 
マール
 
 
マールとはワインを作る際に出てきた葡萄の搾りかすを原料として蒸留したブランデーです。
 
イタリアで同じように作られたものをグラッパと言います。
 
 
たまにお客様にグラッパはある?と聞かれますが、ジャポンはイタリアンでなくフレンチのお店なのでマールを置いています。笑
 
 
このマールはゲヴェルツトラミネールという葡萄の絞りかすを使っているので、ワインと同じくライチのような華やかな香りを楽しむ事が出来ます。
 
アルコール度数は45度と高いですが、まろやかな甘みがあり余韻が長く残ります。
 
 
いつもとは少し違う食後のお時間にいかがですか?
 
 
 
明日から3日間、出張料理がございますので、お休みを頂きます。
29日(金)ディナーから営業致します。
 
 
 
 

ドメーヌ・サン・ガヤン サブレ ロラトリー 2015

 
こんにちは! 下嶋です!
 
先日のワイン教室、分かりやすくて楽しくお仕事が出来ました!
 
私も試飲させて頂きましたが、マルサネ  マリー ラゴノーが好きでした!
クレマンも美味しかったです!
 
 
 
 
 
 
さて、今回紹介するワインは
 
ドメーヌ・サン・ガヤン サブレ ロラトリー 2015
 
 
 ドメーヌ・サン・ガヤン サブレ ロラトリー 2015
 
 
フランスの南東部、コート・デュ・ローヌで作られたワインです。
 
コート・デュ・ローヌはボルドーの次にA.O.Cワインを作り出すフランス第2位の地域です。
 
シャトー・ヌフ・デュ・パプやエルミタージュなどが有名ですね。
 
 
 
ヴィオニエ主体ですが、石灰質の土壌で育った葡萄使っているので華やかさよりミネラル感を感じれるスッキリとした味わいの1本です。
 
梅雨の時期にもぴったりのすっきりしたワインです。
 
ぜひお試し下さい!
 
 
来週、26(火)~28(木)はシェフ出張の為お休みです。29(金)ディナー営業はしておりますので、ご予約お待ちしております。
 
 
 
 

ポル・ロジェ エキストラ キュベ レゼルヴ

こんにちは!下嶋です。
 
梅雨入りしましたね!
お天気が続いてあまり実感が沸きませんが..笑
 
ジャポンでは、トウモロコシや枝豆など早くも夏を感じさせるお野菜が登場しています!
 
 
さて、本日はリッチなワインをご紹介します!
 
 
ポル・ロジェ エキストラ キュベ レゼルヴ 2006
ポル・ロジェ

 

英国王室御用達に任命、ロイヤルウェディングでも提供され国際的に高い評価を得ている1本です。

 
芳醇な香りでありながらキレがあり、時間が経つとボリュームが増しアーモンドや甘い果実の香りが広がります。
 
コースの最初から最後まで一緒に楽しむことが出来ます!
 
15000円(税抜き)
 
 
 
週末、まだお席に余裕がございます!

アルザス リースリング グラニ 2016

こんにちは! 下嶋です。

 
今日から6月がスタートいたしました!
 
 
週末は晴れるみたいですが来週には梅雨入りが発表されそうですね
来週平日のお席に、まだ余裕がございますので是非ご来店ください。
 
 
 
 
さて、本日もビオワインをご紹介します!
 
 
アルザス リースリング グラニ 2016
 
リースリング
 
白い花の香り、フレッシュなりんごや洋なしなどの果実味と綺麗な酸とミネラルを感じられる今の季節にピッタリ。
 
辛口リースリングファン大注目の1本です! 
 
 
ぜひジャポンのお野菜と一緒にお楽しみ下さい!
 
 
ページ上部へ