ホーム>INFORMATION>シェフ日記

シェフ日記

シェフ日記 ~ロンドンで講師~

皆さんこんばんわ。
先日僕は6日間、旨味セミナーの講師としてにロンドンに出張に行ってきました。
 
ロンドン出張
 
今ロンドンで最もホットなレストランThe clove clubのヘッドシェフIssac氏などロンドンの有名シェフに僭越ながらデモンストレーションさせて頂きました。
 
今回は函館の昆布会社「納谷商店」さんのご依頼で昆布の旨みを僕なりのアプローチでデモさせて頂きました。
 
デモンストレーション

〜昆布を入れたブイヨンと入れてないブイヨンの比較〜

こうやって比較することにより、明らかな旨味の違いをトップシェフ達に体験してもらいました
 
〜大豆と昆布の精進出しによる野菜のカクテル〜
凄い勢いで広がるヴィーガン料理、これに使える繊細な旨味に共感して頂きました。
さらに
〜真昆布と小豆のポタージュ〜

でヴィーガンの方々の胃袋を鷲掴み!

デモンストレーション
最後に
〜サーモンの燻製昆布〆〜
わが故郷、福島が誇る名品「メイプルサーモン」を使った一品を披露し
シェフ達から「イギリスのスモークサーモンより繊細で美味しい!」とのコメントを頂き感動!
 

ここ何ヶ月昆布の事を考えてた甲斐がありました。

 

 
現地のシェフ達と色々ディスカッションして大変有意義な時間でした。
 
間違いなく自分の料理史に大きく刻まれた6日間でした。
 
今回のセミナーにご協力頂いた皆さんに感謝です。
 
ロンドン 講師
 
さらに高みの料理を作っていきます!
 
その日は多忙だった遠藤シェフも、仕事が終わって駆けつけてくれて、最高の打上げになりました。
当日の予約にも関わらず、素敵なプライベートダイニングのお部屋を用意して頂き感激です!
Issacシェフ、LucaのRobertシェフありがとうございました!
 
これからも、もっともっと面白い事を企画していきましょう!
 

シェフ日記 ~すし伝さんとのコラボ~

先週、私が出張中にルジャポンがお寿司さんになりました(笑)
というのも、限定3日間で、ご来店いただいたお客様はほぼ福岡のすし伝さんの常連さんですが。
都内にもお客様が多い大将はすごいですね!
 
すし伝単独営業
 
2/21~22は 福岡すし伝の大将、吉田さんをお迎えしLe japonコラボディナーを開催致しました。

 
吉田大将と
 
吉田さんとは僕が開業前に有田に器を買いに行った際、偶然お店に入ったのがキッカケで仲良くさせて頂いてるお寿司屋さんです。
福岡に居ながらにして、江戸前スタイルでいわゆる「仕事をしている」お寿司屋さんです。
前回福岡に行った際、話が盛り上がって、この会が催されることになりました。
 
メニューは
僕のスペシャリティ、「酒粕マリネフォアグラ」と「すし伝秘伝の煮穴子と80年継ぎ足しのツメ」の前菜から始まるコラボコースを作りました。
 
コラボディナー

2日間、満席のお客様にご来店いただき感謝です。

そして、大将に留守の間、お店をお任せしてロンドンに行ってまいりました!
また、機会があれば開催したいです。
それにしても、大将のお寿司美味しそうだったなぁ・・・。
 
 
【ロンドンでのイベントの様子は次のページをご覧ください!】
 
 
 

 

 

 

 

素敵なお客様 ~シェフ日記~

皆さんコンバンワ。
 
シェフです。
 
今日は嬉しいお客様がいらっしゃったので、ちょっと書きます。
 
デンマーク大使

昨日のランチにデンマーク駐日大使がご来店くださいました。

 
料理、サービスとすごく褒めて頂き、恐縮です。
 
しかも記念撮影まで。
 
デンマーク大使 フレディ様
 
個室 椅子
うちの個室の椅子はデンマークのヴィンテージなんです!

しっかりアピールしときました。

 
あっ、チーズもデンマーク製でした。
 
デンマーク行ってみたいなぁー。
 
 
1月2月は12月に比べ、だいぶ落ち着いておりますので、
シェフとゆっくりしゃべりたい方、大歓迎です!(笑)
 
 
 

2/21(水)~22(木)すし伝 × Le japon コラボディナー ~シェフ日記~

シェフ日記でのご挨拶が大変遅くなりましたが、今年もルジャポン をご贔屓よろしくお願いします。
 
 
2月に、魅力的なイベントを開催しちゃいます!
 
端的に言うと、僕がお世話になってる福岡のお寿司屋さん「すし伝」とコラボディナーしちゃいます!

 
僕がオープン前に有田に器を買いに行った際に、ふらっとお店にお邪魔させていただいてからのお付き合いさせて頂いてるお寿司屋さんです。
 
大将の吉田さんは元々と東京の方でやられてた方で本物の「江戸前」を知る方です。
 
色々な仕事をした大将のお寿司はいつも勉強させて頂いてます。
 
 
すし伝 大将
 
 
 
 
 
092-471-7878
 
完全予約制
福岡県福岡市博多区博多駅前1-1-1 博多新三井ビル B2F
 
 
先日お店に伺った際に軽く「コラボできたら良いですね〜」って言っちゃったら、すぐ快諾して頂きました。
僕もお寿司屋さんとのコラボは初なのですが、きっと素晴らしいコースができると思います。
 
今のところ、、、。
二人がコラボした一皿「ルジャポン 名物 酒粕マリネフォアグラとすし伝特製煮穴子のサラダ仕立て〜秘伝の”ツメ”ソース」
などなど、締めは勿論、江戸前寿司。
 
僕が一番ワクワクしているイベントかもしれません。
 
グラスシャンパン付きで18,000円(税別)です。
 
2/21(水) はお時間自由 
2/22(木)19:00からの一斉スタートのイベント
 

すぐにお席が埋まってしまいそうなので、お早めのご予約をお勧め致します。
 
 
ご予約はLe japonまで 03-5728-4880

 

 

 

 

 

 

11/24(金)日本酒と日本人料理のペアリング会

皆さんこんにちは。シェフの中田です。
先日、代官山にできた日本酒に特化した酒屋さん「未来日本酒店」に行ってきました。

ステキな名前です。
未来日本酒店
 
近くでレストランをやっていると言うと次々と試飲させていただいちゃいました^^
未来日本酒店
 
 
 
正直日本酒はそんなに詳しくはないのですが、飲んでみると、こんなにまで色々な種類があるのかと、、、。
 
未来日本酒店
 
昔ながらの日本酒らしいものから〜 まるでワインのように香りが良いものまで、様々です。
この感じなら、うちの料理にも合うかも!っと!
 
「うちでペアリング会やってもらえませんか?」
 
そしたら、快く引き受けて頂きました。
 
そこで、今回の企画はこちら
 
日本酒と日本人料理のペアリング会
〜未来日本酒店と日本人料理店「ル・ジャポン」の1日だけのセッション〜
 
11/24 (金)19時 
 
参加費 おひとりさま ¥10,000 (税込)
 
日本ではカレーやラーメンなど世界各国の料理を食べられてます。
しかし、それは本場のカレーやラーメンとは違うものです。
本場の味を日本人がアレンジして新しいカレー、ラーメンになっているのです。そして昨今は世界で大人気になっているのです
そのような日本人しか出来ない「日本人料理」を提供しているのがル・ジャポンです。
 
日本酒も新しい作り方で新しい味のモノが次々出来ています。そして、世界へも。
 
そんな日本✖️日本がセッションして新発見のペアリング会を開催致します。
 

新しい味覚の出会いを体感する為に、是非11/24(金)19:00~ル・ジャポンへ
 
 

Le japon  

ランチ・ディナー・料理教室のご予約はこちら

〒153-0042 東京都目黒区青葉台2-10-11 西郷山スペースGF

TEL/FAX 03-5728-4880

 

 

 

 

 

シェフ日記 ~ロンドン帰り&野菜コース~

皆さんこんばんわ。
久しぶりにシェフです。(笑)
ロンドンから帰ってきて初めてブログ書きます。遅くなってすいません。
ロンドン
 
ロンドンで色々なものを勉強させてもらいました。
大英博物館
ブリティッシュ料理を主に食して、洗練された料理や伝統的な料理などスタイルは様々でしたね。
イギリス 市場  
僕の感想はイギリスで人気の料理は色々なものを重ねている味が多い気がしました。

複雑な味が受けてるって事ですね。
 
具体的な料理を言うとコリアンダーの使い方が上手ですね。
意外でしたが、イギリスはコリアンダー、いわゆるパクチーが巷にあふれてますね。
そのエッセンスを頂き、新しい一皿を今お出ししてます。
「鰯のタルタル コリアンダーピスト添え」
ル・ジャポンには無いテイストでいい感じですよ!是非、食べに来てくださいね。
 
それと、イギリスは野菜が美味しいですね。
イギリス市場 野菜
もともと野菜好きでしたが、さらに野菜愛が増幅しました。
「野菜をもっと前面に出した料理をやりたいなぁー」って思っちゃいました。
ということで、メニューを増やします!
●●野菜のモリモリコース?
前菜は美味しい野菜をいろんな調理法でちょっとづつ盛り合わせたもの
二皿目は魚介のスープでお野菜を優しく炊き上げたものを
メインは焼き野菜お肉添え!あくまで野菜メインです。
シメはお決まりの野菜の土鍋ご飯
デザートもつきますよ。

是非、新しい代官山農園野菜コースを食べに来てくださいね。
 
 
農園野菜メニュー
 
 
東京都目黒区青葉台2-10-11 西郷山スペース1F
 

■東急東横線 代官山駅 … 徒歩10分。旧山手通り 西郷山公園そば(西郷山公園からお店に抜ける通路があります)
■渋谷駅より、タクシーで5分
■渋谷駅西口よりバス(東急トランセ)で10分 鉢山交番下車
■恵比寿駅よりタクシーで5分
■東京メトロ日比谷線 中目黒駅 … 徒歩15分

 

新たなスタッフが加わりました

今日のこの涼しさ・・・夏の終わりを感じますね。


明日で、Le japonはオープンしてからまる6年が経ちます。

毎年この時期に、オープンしたころの日を思い出し、
改めていつもご来店くださるお客様に感謝しています。

7年目には新たなスタッフ下嶋が仲間入りしました。
下嶋はシェフが昔一緒に働いていた仲間に紹介してもらい、縁があってうちで働くことになったまじめな女の子です。

来月からは、下嶋にもこのブログを書いてもらうのでお楽しみに^^

 

7年目のLe japonもよろしよろしくお願いします。

 

しかし明日からシェフ海外出張のため9月6日までお休みをいただきます(笑)
イギリスにで、素敵な仕事をさせていただきます!

 


9/7以降のご予約お待ちいたしております!

 

Lejapon STAFF


オンライン予約はこちらから

ちはら台の畑へ

先日の連休を利用して、千葉の市原市にある大木さんの畑へ伺ってきました。

大木さん畑

大木さんの畑は、ご夫婦で手間をかけながら無農薬でお野菜作りをされています。
奥様は無農薬は雑草を取ることが本当に追い付かないと話してくださいました。

ここの野菜の味が濃く、とてもおいしいお野菜ばかりです。

 

南瓜

 

伺った日はあいにくのお天気で、ぬかるんでいて歩くのも大変でしたが、

スイカや南瓜、トマト狩りを子供たちと一緒にさせて頂きました。

 

子供が行くと伝えただけで娘と言っていなかったのですが、前日にはこどもたちを喜ばせたいとカブトムシ探しをしてくださっていたり、うれしいです。
伺った時に、悪さをするアライグマにも遭遇!
アライグマがひっかいたスイカを頂きましたが、とても甘くて美味しいスイカでした。

 

 

 

大木さん

実際に大木さんにお伺いしてお話ししてみると
とてもやさしい方で、その優しさが野菜にも伝わっている感じがしました。

この畑は土がとてもふかふかしていて温かい土でした。
とても考えて作られ醗酵した生きた土でした。

 

これからからも、よろしくお願い致します。

 

 

 

新作料理 ~シェフ日記~

毎日、外に出るだけで疲れてしまう程の暑さが続いておりますが、

 

暑い日こそ、美味しいお料理を食べて元気になってほしいと願っています!

雲丹
新作お料理のご紹介です!

生雲丹と烏骨鶏のスクランブルエッグ
カレー風味のジュレがけ

相性抜群の素材たちの組み合わせなのです
なぜかは、ぜひお試しになってください。

 

 

店休日はこちらのカレンダーからもご確認頂けます。

オンライン予約はこちらから

 

LISA LARSON 海と森をテーマにした器

リサラーソン

 

器に合わせたお料理提案のお仕事をさせて頂きました。

今回は リサラーソンさんのNEWシリーズの器

森と動物の絵皿

STIM

 

まずこれらの器を見せていただき、
その器にどのようなお料理を盛り付ける?というところからスタート。

 

2017628131613.jpg

今回は特別にレシピも掲載させていただいております。

是非ご覧ください。こちから

 

Le japon  ご予約はこちら

〒153-0042 東京都目黒区青葉台2-10-11 西郷山スペースGF

TEL/FAX 03-5728-4880

 

ページ上部へ