ホーム>INFORMATION>シェフ日記

シェフ日記

シェフ日記 ~イギリス~

先週まで1週間行ってまいりました

イギリス出張についてご報告いたします!

 

イギリス

 

 

イギリス

今回の出張?旅行?はイギリス、デボン州に住んでいる友人のゲストハウスにて料理を作るというミッションでした。

イギリスには16年ぶりに訪れました。当時はロンドンだけの訪問でしたが、今回はロンドンから南西のデボン州にいってまいりました。
すごく自然がいっぱいで素敵なところでした。写真は人生初観の大西洋です。

 

 

 

 

イギリス

ヒースロー空港からデボン州に行く途中のハイウェイからの世界遺産。
なんとストーンヘンジです。びっくりです。

歴史好きにはテンション上がります。

 

イギリス

街並みもきれいでした。
この写真はアイスクリーム屋さんです。お花がきれい。我が店も飾らねば。

 

2015721104818.JPG

今回作った料理の一部です。
右下の写真は「ジョンドーリ(的鯛)のポアレ ガーデングリーンソース」 です。
イギリスで魚は日本ほど沢山売ってませんが、この魚は比較的一般的です。そこに滞在したゲストハウスのガーデンに育っている数種類のハーブを使ったソースです。
日本から持って行った四万十川の青のりも添えてみました。好評でしたよ。

 

 

 

イギリス

今回お世話になった親友たちとイギリスを立つ日の朝の一枚。名残惜しかったです。

 

シェフ日記 ~うれしい予約~

今日から7月ですね。

来週からは僕はイギリスのアッシュバートンというところへ出張です。

小さな料理フェアを開くといった感じです。イギリス人に日本人料理を食べてもらえる事、今からワクワクしています。ぜひ、イギリス話を聞きにご来店ください(笑)

 

うれしいご予約のたまわり方ですが、

レストランをしていて、予約の電話はとてもうれしいです。

でも、もっと嬉しい予約の承り方は
やっぱり来店時に次回の予約をしてくださる事。

美味しかった!じゃあ来月はこの日に。と言ってもらえると

そのお客様の好みや苦手なものも覚えておけるしメニューも考えやすいです。
最近そんなご予約をしてくださる方が多くてうれしい限りです。

 

西郷山公園

写真は西郷山公園内にある滝です。
夏の西郷山公園は時間帯によってですが、マイナスイオンを感じられるます。是非食後のお散歩に!

シェフ日記 ~のれん~

のれん

ル・ジャポンの事務所へ入る扉にのれんをつけたいと思い続けて、4年目(笑)

デザインはもちろんですが、サイズも色も素材も
なかなかいいものに出会えず、
作ってもらおうかと考えたりもして…

でも、ようやく良いのれんに出会えました!





お世話になっている聖林公司さんのOKURAにて
藍染ののれんを見つけて
夫婦で『これだ!』と即決でした^ ^

やっぱりハリウッドランチマーケット(聖林さん)の商品はいいものが多い!と常々思います。

http://www.hrm.co.jp/sp/

 

シェフ日記 ~父の日~

父の絵

梅雨らしいお天気が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今週末は、父の日ですね。


僕も二人の娘の父ですが、ちょっとお父さんは何かを期待していますよ!(笑)

いち早く、先日5歳になったばかりの長女が描いてくれた絵です。
僕はコックコートで、包丁を持っているそうです^ ^

何より嬉しいのが、名前のところにLe japonと描いてあること!
この絵は中目黒の東急スーパーに飾ってもらっています^ ^
 

ル・ジャポンでは、21日(日)父の日のディナーもまだお席ご用意可能です!
是非ご家族で、ご予約お待ちしています。

 

シェフ日記 ~セミナーに参加~

セミナー

ちょっと前ですが、店休日を利用して厨房機器のセミナーに初めて参加してきました。

 
銀座レカンの高良シェフが教えてくださる
 
最新機器を使うセミナーで、
僕はどっちかというと機械に頼るのが嫌なタイプなのですが、
凄く勉強になるセミナーでした。
 

何より高良シェフの説明が素晴らしかったです。

偉大なシェフを見習い、追い越したいと思う1日でした。

 

商品開発のお手伝い

今日は都内某所である新商品を使った試食会。

USS製法という画期的な方法で作られた豆乳を使っての試作会でした。

この会は、僕を含めた4人のシェフが各店でこの豆乳を使った料理を作り、ディスカッションするというもの
第一回目は、青山「ランベリー」の岸本シェフの担当でした。


2015528155636.jpg

なかなか、斬新で、素晴らしいアイディアばかりで、第二回担当の僕はかなりのプレッシャーです(笑)

ともあれ、この商品、大変魅力的な製品で、大きな伸びしろを感じるもので、やりがいを感じます。

ということで、ル・ジャポンでは色々な商品開発、メニュー開発などもお手伝い致しますので、なにかありましたらお気軽にお問合せください。

シェフ日記 ~イギリス~

イギリス

おはようございます。
今日はお休みを利用して、これから料理講習会に行ってきます。
その前に蔦屋に寄って、お勉強。遊び?




実は7/8~7/15の日程でイギリスに行くんです。

突然の発表ですが、向こうで小さな料理フェアをやる予定です。
イギリスの素敵な田舎で、素敵なゲストハウスで。
どういう感じになるかは、まだ未定なのですが、楽しみで仕方ありません。
それもあって、妄想イギリス旅行に来てしまいました(笑)

また、イギリスについて発表していきます。

 

 

 

ワイン会 4/22のご報告 

 

ワイン会4.22

こんばんは。

先日の奥野田ワイナリーの中村さんと、ご近所のイタリアン‟フェリチェリーナ”のシェフ濱本さんとのコラボディナー大盛況でした!

 

流れとしては中村さんが作り手としてのこだわりのお話や奥野田ワイナリーのワインをご紹介しながら
目の前で二人のシェフが創る特別ディナーをお楽しみいたきました。

 

ワイン会4.22 集合
中村さんご夫婦と濱本シェフと一緒に
 

 

ル・ジャポンでは食べることのできないイタリアンならではのパスタも!

パスタ 濱本さん

 

山口県の長萩和牛と山梨のスミレルージュの相性もばっちりでした!

ワイン会4.22 料理

もっと詳し内容は奥野田さんのブログへ

 

 

 ル・ジャポンのキッチンに、僕以外のシェフが立つのも初めて?!だったと思います。

とても楽しい会だったので、また第2弾も開催していきたいと思っています!

 

フェリチェリーナにも僕が登場することもあるかも!

次回のワイン会は内容は検討中ですが5/26(火)19:30~を予定しています。

ご興味のある方はお問い合わせください。

三島の畑へ

良い天気が続いて気持ち良いですね。

 
先週、僕は久しぶりに静岡の三島の広川農園に行って参りました。
前日の夜は箱根にいたのですが、その時は大雨でどうなるかと思いましたが、

当日は快晴でございました!
 
限られた時間しかお手伝い出来ませんでしたが、有意義な時間でした。
紅菜苔という菜の花の一種の中国野菜の圃場を片付け、新しい作物を蒔く準備をしてきました。
時折、大嫌いなカエル共が何度も出現し、少々たじろぎましたが、なんとか任務は完了いたしました。
 
農園の2代目、廣川祐二さんとも色々お話出来て楽しかったです。
 
そういえば、僕がこの畑に初めて訪れてから17年もたつんですね。
時の経つのは早いものですね。
 

三島の畑


今回は紅菜苔の圃場片付けをさせてもらいました。
食事の予定があったため、ビミョーな格好での作業になりましたが、足元はしっかりマイ地下足袋です。

三島の畑2

 

今夜ののワイン会の野菜をしっかり頂きました。

 

別件ですが

 
去年、専門料理という雑誌に載せて頂いた記事のWEB版です
お店の事を、僕の料理の事、丁寧に書いて頂いた記事です。
よろしければ、ご覧ください。

キャンセルについて

こんにちは。
 
同業の仲間内でレストランへ連絡無しのキャンセルの話題がよく上がります。
 
最近、知ったのですが、ある話みたいですね。
というのも、ル・ジャポン開業以来、この様な事例は1件しかありません。
今まで働いてきたお店でもほとんどなかったことです。
唯一あった当店の事例も、怒りというか、驚きの方が大きかった事を覚えています。
 
なぜ、うちの店がこういう事例が少ないのか?
 
考えてみました。?????。
 
たまたまなのか?
 
僕の結論は、、、。
 
"当店のお客様は素晴らしいお客様ばかりだ!"
 
ということではないかと。
 
「僕は素晴らしいお客様に支えられて、幸せものです。」
 
食材の準備もしておりますのでキャンセルはできるだけ、無くしてほしいですが
もしキャンセルしなくてはいけなくなってしまった(人数変更や日程変更も含めて)決まり次第早めにご連絡ください。
ページ上部へ