ホーム>INFORMATION>食材について

食材について

クリスマスコース メインディッシュ

今年のクリスマスディナーもおかげさまでほぼ満席となっております。
平日のため、遅めのお時間にご予約が集中しているため早いお時間でしたら若干承ることも可能ですのでお問い合わせください。
 
和牛
 
メインディッシュには、いつも取引をしている山口の萩から、かなりいい和牛が手に入りましたのでたので楽しみにしていてください。
今年のクリスマスは代官山で体に優しいフレンチで素敵な時間をお過ごしください。
 
テリーヌ

ル・ジャポンクリスマスコース ¥12,000  (税別)

~ シェフが心を込めてお届けするクリスマスディナーコース~
川俣軍鶏と三河味醂でマリネしたフォアグラのテリーヌ
鮑のチーズフォンデュ
天然真鯛のシャンパン蒸 香箱蟹のブイヤベース仕立て
お口直し
長萩和牛のロティ黒トリュフソース
特製土鍋パエリア
季節のフルーツのジュレ
本日のデザート ノエルバージョン
コーヒー or 紅茶 orハーブティー
 
フォアグラ酒粕

Lejapon  ノエルランチコース ¥7,000  (税別)

 
味醂でマリネしたフォアグラのサラダ
鮮魚のバプール ブイヤベース仕立て
お口直し
長萩和牛のロティ トリュフソース
季節の土鍋ご飯
本日のデザート ノエルバージョン
コーヒー or 紅茶 orハーブティ

 

 
※クリスマス期間中(12/23~25)は、こちらの1コースのみとなります。
※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※お苦手な食材がございましたらご予約の際にお伝えください。
※当日のキャンセルは キャンセル料コース代金100%頂戴いたします。
 
 
 
 
 
Le japon (ル ジャポン)
住所 東京都目黒区青葉台2-10-11 西郷山スペース1F
電話番号 03-5728-4880
最寄り駅
東急東横線 代官山駅 徒歩13分
渋谷駅西口より東急トランセ 鉢山交番下車 又はタクシーで5分
恵比寿駅 中目黒駅よりからもタクシーで5分
営業時間
ランチ  12:00~14:00(L.O.13:00)
ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 不定期(お問い合わせください。)
席数
16席(テーブル6席・カウンター10席)
個室 1室 2~6名  ※大人3名様以下でご利用の際は、個室料金5,500円(税込)を頂戴いたします

 

冬の名物 香箱蟹のスープ ~週刊新潮~

紅葉がきれいだと思っていたらあっという間に師走ですね。

先週、週刊新潮にル・ジャポンの香箱がにのスープを紹介していただき、反響をいただいています。

週刊新潮

通常のディナーコースでは12000円のおまかせコースにてご用意しております。

香箱蟹

今月はXmasメニューとおせちにも入っているため、たくさん準備しております。

 

真空おせちにもこちらの香箱蟹のスープをお付けしておりますので、
お取り寄せでお召し上がりいただくことも可能です。

2019真空おせちセット

 

こちらのおせち、まだご予約可能ですので、お電話にてご注文下さい。

ル・ジャポン TEL 0357284880

 

ビーガンコース ~シェフ日記~

夏からスタートしたベジタリアン・ビーガンコースは嬉しいことに口コミによりどんどん予約が増えていってます。

ビーガンのダシには東御市の加茂さんの大豆の煮豆を使っています。

正直、煮豆の概念がかわります。

ヴィーガンコース

 

ヴィーガン・ベジタリアンコース

ランチコース 6,000円

ディナーコース 7,000円

 
 
~ベジタリアンのお客様は勿論の事、普段とは違ったコースをご希望のお客様、ヘルシー志向のお客様に特におすすめです~

 

鮎のパテ

皆さんこんにちは。マダムの麻里子です。

シェフがロンドン出張から帰ってきて、おかげさまで忙しい日が続いておりましたのでなかなかHP更新できておらず申し訳ございません。

今日は鮎のパテをご紹介します!

今月のお料理教室でもお教えするメニューです!

ちょっと手間がかかるので、レシピを見たときに、3時間火を入れる!?と驚きの声がありましたが、

夏のおもてなしメニュー、そして白ワインにぴったりな素敵なメニューになりますよ。

 

鮎のコンフィ
鮎のパテ

 

 

 

 

出来上がったものがこちら

バケットに合わせてお召し上がりいただくと、白ワインにもピッタリな前菜のひとつに!

 

2019711124352.jpg

 

 

こちらのメニューは

7/18(木)11:30~  と 7/22(月)11:30~

まだ若干空きがございます。お早めにご予約をお願いします。

 

9月までのレッスン日程も更新いたしております。

詳しくはこちらから

 

こちらのインスタグラムでも最新情報を更新しております。

 

 

 

シェフ日記 ~GW福島遠征その②生産者編~

皆さん、令和もよろしくお願いします。
 
さて、先日の福島遠征ですが、もちろん生産者さんところも行ってきました。

 
まずは白河高原清流豚の秋元さんのところへ
 
豚ちゃん達にはHACCPのシステム上会えませんでしたが、店舗にはお邪魔してきました。
 
秋元さんの豚はなんせ脂が旨い!そしてサッパリしてます。
 
安易な表現になってしまいましたが、美味しいんです。
 
そして、この度社長さんにもお話をお伺いできたのですが、
 
確固たる信念の元、食材を生産されているのが言葉の端々から伝わってきました。
 
この豚を使って良かったと確信しました。
 
急な訪問にもご対応していただきありがとうございました。メンチ美味しかったです。

 
 
 
 
シェフ 中田耕一郎
 
 
 
 
 
そして、いわきに帰って伺ったのが
 
ファーム小泉さん!
 
小泉園
 
こちらは当店の人気料理の2トップ、土鍋ご飯と冷しフォアグラ担々麺の主原料のお米農家さんです。
 
小泉さんと出会ってなかったら現在のルジャポン はなかったとも思える大切な生産者さんです。
 
こちらも突然の訪問でしたが、暖かく迎えて頂きました。
 
素敵なご家族で優しさに溢れる皆さん方で、「食材も愛情が一番大切なんだ」と実感できました。
 
皆さんの食材を精一杯活かして頑張らねばと改めて思いました。
 
 

 

シェフ日記 ~GW福島遠征その①出張料理編~

 

謹賀新年 Lejaponおせちのご紹介

みなさま、明けましておめでとうございます。

昨年は、ル・ジャポンも7周年、プロデュース業にも力を入れることができました。
私的にも息子が生まれ幸せな1年でした。

今年は家族が増えたことでますます気合を入れて頑張って参ります。
どうぞよろしくお願いします。

年末年始は、毎年恒例のクリスマス営業から忘年会のケータリング、そしておせちの納品を終わらせホッとしたお正月を過ごせました。

 

2019真空おせちセット

今年のおせちは宅配用に、真空セットのものでご用意!

新登場の商品でしたが大好評でした。

 

2019ル・ジャポンおせち

31日にお引き取りにお越しいただけるお客様には例年通りのおせちをご準備いたしました。

Lejaponおせち2段重に加えて香箱蟹のスープと和牛赤ワイン煮込みもついたおせちセットです。

こちらもお歳暮や帰省のお土産としても喜んでいただきました。

 

1月は新春らしく冬の食材をふんだんに使った、からだが温める料理を準備しております。

ご来店お待ちいたしております。

ご予約はこちらから

'秘伝'枝豆ご飯

1年間待ち続けていた

この「秘伝」という品種の枝豆がついに届きました!

秘伝

 

シェフが大絶賛している長野の「とぅりまかし」さんのこの枝豆は

実がしまっていて、大きくてこの時期にしか採ることができない幻の枝豆です!

( 値段も通常の枝豆の何十倍もしますが…。 )

 

毎年、オープン記念月に来てくださるご常連様に召し上がっていただく事が多いのですが、みなさんこの秘伝を楽しみにしてくださっています。

本当に舌の肥えたお客様が「今までで食べた枝豆の中で一番おいしい」とおっしゃってくださるほど!

今月、特別厳選ディナーコースをご予約のお客様にはご用意したいと思っておりますので、ぜひご予約お待ちしております。

材料の関係がございますので、ご予約の際に「秘伝」の枝豆ご飯が食べたいとおっしゃっていただけると嬉しいです。

(なお、申し訳ございませんが、農園野菜コースではこの「秘伝」はご準備できませんのでご了承くださいませ。)

 

オンライン予約はこちら

 

 

 

ルジャポンの"秘伝"枝豆入荷予定!

夏野菜ご飯

ルジャポンの”秘伝”ファンの方お待たせしました。
9/16頃 美味しい長野の枝豆「秘伝」が入荷致します!
今年は半月程で終わってしまいます。
急いでご予約を!

 

因みに写真の枝豆は秘伝ではございません(笑)

オンライン予約はこちらから

食材などについて、シェフのInstagram はこちらから
 
 

とろもも ~食材について~

とろもも

 

話題の「とろもも」が届きました!
私も先日頂いて本当に美味しくて感動したもも!
正直びっくりする値段でしたが(汗)
本当に美味しいので、特別厳選ディナーコース  ¥15,000(税別)で使います!

楽しみにしていてください。

店休日はこちらのカレンダーからもご確認頂けます。

ディナー料金改定のおしらせについて

オンライン予約はこちらから

お料理教室のスケジュールはこちらから

 

万願寺甘とう

 
こんにちは!
下嶋です!
暑い日が続いていますね。
今週は台風の影響も気になるとこです。
 
 
 
 
さて今日は夏が旬の万願寺とうがらしをご紹介したいと思います!
 
万願寺甘とう
 
 
とうがらしと言われると辛いんじゃ...?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、万願寺とうがらしはあの赤いとうがらしや、ししとうとは違い甘みの非常に少なく甘みがあり食べやすいお野菜なんです!
 
そんな夏の京野菜として人気のある万願寺とうがらしですが、ジャポンでは京都の中でも限られた地域でしか作られない”万願寺甘とう“という品種を使っています!
 
大切に丁寧に育てられ、12cm~ 23cmと大きく色艶・形がいいものだけが出荷されています!
 
 
旨味があるお野菜なのでそのまま焼いたり天ぷらにしても美味しい万願寺とうがらしですが、ジャポンでは季節の土鍋ご飯としてお出ししています!
 
万願寺とうがらしは、ピーマンよりも栄養価が高く夏バテ予防におすすめです!
 
美味しいお野菜を食べて暑い夏を乗りきりましょう!
 
 
 
今月は避暑地へお出かけのご常連さまが多く、比較的予約が取りやすくなっております。
当日でもお気軽にお電話ください。
 
ジャポンのお盆休みは8/12(日)~8/17(金)となっております。
 
ページ上部へ