ホーム>INFORMATION>メニューについて

メニューについて

85名様のケータリング!

こんにちは!  下嶋です。
 
一昨日、ケータリングに行ってきましたー!
 
今回のメニューは
 
農園野菜のスティックサラダ
総州古白鶏と大葉のテリーヌ
まぐろのサラダ 
川俣軍鶏のトマトスープ
白川高原清流豚のロティ
枝豆ご飯
ドライフルーツのパウンドケーキ
さつまいものプディング
 
でした!
 
↓こんな感じ
ケータリング
 
会場では生演奏も..!
 
私は初めてのケータリングでドキドキでしたが、喜んで頂くことが出来たのでよかったです♪
 
 
お仕事でもお世話になっている、リサラーソンさんの展覧会が松屋銀座で開催中です。
リサラーソン
 
 
松屋銀座
2017年9月13日(水) 〜 25日(月)
所在地: 〒104-8130 東京都中央区銀座3丁目6−1
開場時間: 10時00分~20時00分(入場は開場の30分前まで・最終日は5時閉場)
電話: 03-3567-1211
 
リサラーソン
 
 
 
 
ル・ジャポンのケータリングは基本的には、レストランへお越しいただいてる常連様へのサービスです。
 
ご家庭でのホームパーティー用に2~3品のみ(引き取りに来ていただきます)や

今回のようにご近所であれば,通常営業をお休みして自ら出張をして多くのお料理をお運び盛り付けるスタイルなども可能です。
ご興味があれば直接ご相談ください!
 
Le japon
〒153-0042 東京都目黒区青葉台2-10-11 西郷山スペースGF
TEL/FAX 03-5728-4880

HP写真更新しました

こだわりの当店ホームページのTOPページの写真を更新いたしました。

今回追加した4枚のお料理はどれもLe japonの名物料理です。

お料理、簡単に紹介いたします。

TOP ichigo

”チョコレートムース トマトとベリーのジュレ”

 

TOP Katsuo

”鰹と黒米のタルタルサラダ”

 

TOP kamo

”鴨のエスプレッソ煮 ビターチョコレートソース”

 

TOP tamanegi

‟新玉葱ご飯”

 

料理の周りにある食材はすべてそのお料理に使われいている食材。

1日がかりで、シェフと岡本カメラマンが撮影した力作です!

自家製コンビーフ

コンビーフとは

日本では缶詰のイメージが強いと思いますが

牛肉を塩漬けしたもので、手作りしたものは、また格別に美味しくできます!

 

自家製コンビーフ

今月は、皆様の圧力鍋で作ったら何分?という質問にお答えしようと
シェフはほとんど使うことがない圧力鍋を使ってご紹介してみました!

 

 

ワインによく合うメニューとして、時間は何日もかかりますが簡単に作ることができるので、いかがでしょうか!

自家製コンビーフ

 

 

今月のメインディッシュの

鮮魚のアクアパッツァのワカメソースも和風でこれからの季節にぴったりで大好評でした!

和風アクアパッツァ

毎回お魚料理はレパートリーが絞られてしまうようで、主婦の方々から下処理や焼き方がとても参考になると大好評!

 

来月のお料理教室の日程はこちらから

 

店頭に桜の活け込みしました

Lejapon 桜 店内から
毎年ご好評いただいている 桜の活け込みを今年も完成いたしました。店内からきれいに見えて素敵です!

 

ロゼ

グラスでロゼスパークリングワインもご用意いたしておりますので、

ぜひご来店お待ちしております!

 

お食事のコースについてはこちらから

ご予約はこちらから

 

 

Le japon 屋台店スタート

こんにちは。桜の開花までもうすこしですね。

Le japon の店頭の桜も満開までもう少しです。。。
店内からもきれいに桜が見えるので暖かいお店でお花見ディナーが楽しめます。

さくら2017

 

目黒川のナチュラルマーケット内にある屋台にて、金曜日より有機スパイスのホットサングリアと

川俣軍鶏と有機野菜のトマト煮込みを販売いたしております!

中目黒ナチュラルマーケット

 

私たちのお店はこちらのシェフがLe japonで心を込めて仕込みをしたスープを600円で販売しています!

スープ2017

 

 

【期間】3/24(金)~4/10(月)

 ※終日はさくらの開花状況により変更があります。 4/6(木)お昼間はお休みします。

【営業時間】11:00~19:00 
【会場】福砂屋さんを目黒川を挟んで向かい側

目黒川ロータスさんのとなりの駐車場スペース

 

(目黒区青葉台 1-13-10)

 

 

 

 

 

 

 

 

"Le japon night cooking class"


こんにちは。
スタッフの石川です!

本日は11月より始まった夜のお料理教室 “Le japon night cooking class”についてご紹介します!


お昼の教室と少し違うスタイルで、ワインを飲みながら簡単に作れるおつまみメニューを5~6品レッスンしていきます。

11月のメニューは、
・南瓜サラダ カナッペスタイル
・ちょっと違うニラ卵とじ
・茄子の南蛮漬け
・豚バラ肉と白菜の蒸し焼き
・鯵の香草包み焼き
・人参土鍋ご飯


スパークリングワインで乾杯からスタートです。
シェフも一緒に乾杯して和やかな雰囲気でレッスンが始まります。

どのメニューも、材料・行程共にシンプルでお酒を飲みながらささっと作れてとっても美味しいものばかりです。
何品かご紹介しますね。

カナッペ

南瓜サラダ カナッペスタイル


沢山作って大皿に盛り付ければ見た目にも華やかで可愛らしいです

ホームパーティーにもおすすめです。

 


 

卵とじ

ちょっと違うニラ卵とじ

 

一般的なニラ卵とじとは少し違う、出し汁の風味、優しい味が体に染み込む新しいニラ卵とじです。

 

人参ご飯

人参土鍋ご飯


【写真】

ル・ジャポンでもとっても人気の土鍋ご飯。

濃いめの出し汁で炊いたご飯と、ベーコンの旨み、人参の甘み、バターの香りが最高に合いますよ!ワインとの相性もぴったりです。



一品一品、シェフがデモンストレーションし、盛り方の工夫やポイントもレクチャーします。

普段のディナータイムにささっと作れる美味しいおつまみ、いかがですか?



次回は12月7日(水)19:00〜【残りわずか】 です。

メニューは

キャビア・ド・オーベルジーヌ
柿と芹の胡麻和え
南瓜チーズグラタン
白河高原清流豚と根菜のロースト
牡蠣ご飯
焼きバナナの胡麻ソース
 

来年1月の日程とメニューは

1月6日(金) 19:00~ 【満席
1月20日(金) 18:30~ 【満席】
 
トマトとセロリの梅干し和え
洋風鯵のたたき
揚げもちのあんかけリゾット
鰆のポアレ 摘み草ソース
フレンチ万能だし ポトフで
生姜オムレツ
 
2月7日(火) 19:00~ 
2月17日(金) 19:00~ 【満席】
 


となっております。
まだ若干空きがございますのでお気軽にご参加のご連絡くださいませ!

ご参加費 ¥10,000 【レッスン・ご試食・お飲み物付き】

ご予約フォームはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2人前おせち ~有田焼陶箱デザイン~

こんにちは。

毎年、12月は本当に慌ただしいですね。

さて、今年のおせちもたくさんご予約を頂いておりますが

まだ若干受付が可能でございます!

 

お重2017 

今年の2人前の

’有田焼お重’は

こちらのデザインでご用意いたしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お重2017

 開けてみるとこのような感じに入ります。

 

こちらの有田焼お重付きのおせちは 今後も、お持ち込み頂き中身をお入れすることが可能です!

( お持ち込みのお重の場合は8,000円引きにて )

また、ご自宅でいろいろな使い方をしていただければと思っております。

 

 

昨年度のお品書きは下記の通り。今年は若干内容の変更があるかもしれません。

有田焼お重おせち2017
ヨーグルト味噌漬け長萩和牛ローストビーフ
海老の艶煮 サフラン風味
寒鰤の照焼き ル・ジャポン風
仔鴨のブルーベリー煮
海の幸 有明生海苔ゼリー寄せ
天城シャモのバロンティーヌ
人参オレンジ煮
牛テールと牛蒡のゼリー寄せ
イクラの柚子マリネ
紅玉リンゴと苺のテリーヌ
フォアグラ味醂粕風味のコンフィとあんぽ柿のルーロー
シャンパン風味のスイートポテト金団(杏入り)
黒豆赤ワイン煮
芽キャベツのバジル味噌和え
パプリカとスモークサーモンの土佐酢マリネ 
完熟金柑のグランマニエ漬け
茸の胡桃マヨネーズ和え
毛蟹と独活と蕪のクリームチーズ白和え
黒トリュフと京芋のポテトサラダ
菜の花と干し貝柱の金山寺味噌和え
 

 有田焼陶箱付おせち 28,000円(税別)

【限定10セット】 2人前
<お渡し日時> 12月31日(土) 12:00~14:00  ル・ジャポンにて
<宅急便>  クロネコヤマト便にて冷蔵配送を行います。
          【12/30発送 送料別】事前に店舗にてお支払いいただくか事前振り込みとなります。
          【送料は一律1,000円】お客様負担となります。
<お申し込み方法>ご来店時または お電話にてお申し込み下さい。03-5728-4880
 
 
 

VISA 会報誌

先日発行されたVisaカードの会員様向け会報誌の

シェフめしコーナーにて 

新たなレシピを掲載させていただいております。

 

今回のテーマは春の味覚ホワイトアスパラ!

 

Visa4

 

お手元に届いていらっしゃる方は、ぜひご覧になってみてください。

ご予約制で、こちらのお料理は、お店でお出しすることも可能でございます。(お電話でご予約の際にお伝えください)

 

 

 

長萩和牛

おはようございます。
本日は当店で扱っているお肉のお話です。
 
ル・ジャポンでは色々なお肉を使ってますが、今日は「長萩和牛」の紹介です。
 
「長萩」'ちょうしゅう"と読みます。
 
長萩和牛
山口県萩の牛肉で大変美味しい黒毛和牛です。
サシと赤身のバランスが良く、僕好みのあまりくどくないお肉。
 
まだまだ東京では扱っているお店は少なく、レアなお肉で、
僕が萩の旅館のプロデュースしている関係で見つけました。
 
地方に行くと色々な食材に出会えて幸せですね。
 
因みに和牛のルーツは萩の見島という離島の「見島牛」という和牛と言われてます。
 
上野動物園にもいる天然記念物です。
 
 
ついでにうんちくをもう一つ。
 
うちでも使っている和牛の部位で「イチボ」というものがありますが、
このイチボの名前の由来は、お尻の骨を英語で、アルファベットのHに似ているのでエイチボーンと言うのですが、それがなまって、イチボになったそうです。
美味しいお肉、シェフのオイシイうんちくに出会いたいなら、是非、ル・ジャポンにお越しください(笑)
 
 

4周年記念メニュー

おはようございます。

最近は急に涼しくなりましたね。
秋、近し!ですかね?

そうです。
9月でル・ジャポンは4周年を迎えます。

今年は、完全予約制で特別メニューをお出ししてます。

鮑の赤ワイン煮 
和牛のロティ 松茸ソースなどなど。

我ながら美味しい料理ばかりです。

リブサルト

中でも、牡丹海老の”76年ものリブサルト”マリネです。

活きた牡丹海老を南仏のリキュール”リブサルト”ベースのマリネ液に漬け込んだものです。

上海蟹の老酒漬けを僕なりにアレンジしました。

酔っぱらい海老です。
ちなみに、76年は僕の生まれ年の秘蔵のリブサルトマリネです!

シャンパンすすみます。
ぜひ、お召し上がりください。

 

ご予約お待ちしております。

9月の特別メニュー 『4周年特別コース ¥15000(税別)』

ページ上部へ