ホーム>INFORMATION>ワインのこだわり>ドメーヌ・サン・ガヤン サブレ ロラトリー 2015
ワインのこだわり

ドメーヌ・サン・ガヤン サブレ ロラトリー 2015

 
こんにちは! 下嶋です!
 
先日のワイン教室、分かりやすくて楽しくお仕事が出来ました!
 
私も試飲させて頂きましたが、マルサネ  マリー ラゴノーが好きでした!
クレマンも美味しかったです!
 
 
 
 
 
 
さて、今回紹介するワインは
 
ドメーヌ・サン・ガヤン サブレ ロラトリー 2015
 
 
 ドメーヌ・サン・ガヤン サブレ ロラトリー 2015
 
 
フランスの南東部、コート・デュ・ローヌで作られたワインです。
 
コート・デュ・ローヌはボルドーの次にA.O.Cワインを作り出すフランス第2位の地域です。
 
シャトー・ヌフ・デュ・パプやエルミタージュなどが有名ですね。
 
 
 
ヴィオニエ主体ですが、石灰質の土壌で育った葡萄使っているので華やかさよりミネラル感を感じれるスッキリとした味わいの1本です。
 
梅雨の時期にもぴったりのすっきりしたワインです。
 
ぜひお試し下さい!
 
 
来週、26(火)~28(木)はシェフ出張の為お休みです。29(金)ディナー営業はしておりますので、ご予約お待ちしております。
 
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.le-japon.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/405

ページ上部へ